ほうれん草は初級向き


画像


どうやら手抜きでも育つのはほうれん草と言えるか。太陽と水さえきらさなければOKだ。
ハウスやトンネルなら育ちは早い。こちらはミニ発泡スチロールで育ちました。

窓辺でグリンという水耕栽培装置を久しぶりに取り出してほうれん草に使ったが
このようにしっかりと立派な根が張っている。

結局、手作り味噌で味噌汁にしました。

画像


ゴルフバックの宅配ではありません。きのこの原木をふくろに入れました。
湿度と遮光の調整になっています。いいようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月12日 12:31
ほうれんそうって難しいのかと
思ってました。
とれたてでお味噌汁・・おいしそう
ですね(^^)
東葛の穴
2008年03月12日 18:34
ごきげんようリリアンさん
まめ豆エコのサイト楽しみです
今年は枝豆、大豆->手作り豆腐、もしかして納豆に挑戦してみたいですね
それにしても、花粉症は辛いですね
この時期は外国にでも行っちゃいたいですね

この記事へのトラックバック