サントリー midorie(みどりへ:緑へ)

LLP:ICCの本年初会議のあとに、サントリーの環境事業である
「midorie」に視察に行ってきました。

場所は青山墓地のそばで、目の前はお墓だらけですが、当然ながら高級イメージが
そのまま青山墓地にも反映していますのでハイグレード墓地です。

midorie事業はサントリーが環境事業として緑化ビジネスを展開しているもので「緑へ」をもじったものだそうです。
展示場は壁面緑化をメインにしていますが、サントリーだけになかなかお洒落?です。
画像


http://www.suntory.co.jp/midorie/ より転載

展示見本は300万円で保守が月4万円となります。展示会場、ホテル、病院などに紹介するそうです。
実は、この植物に利用している培地の「パフカル」に興味があるのですが、このスポンジの培地は
システムとして扱うので単品の商品しては販売しない方針だそうです。

また、販売は観賞用の植物に限られており、野菜などの生産食品には利用しない方針です。
基本的には「水耕栽培」のジャンルに入るのかと思われますが、栽培ということではなく
別に農家で育成した花や観葉植物を移植し維持(メンテナンス)することのビジネスモデルです。
装置はやや高めなのは、青山だからという訳ではありません。
以上





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック