BUFFALOの録画HDDは快適

地デジTV(東芝レグザ)対応のバッファロの録画HDD(1TB)、価格はネット直販18,800円程度を購入しました。

大きさは弁当箱程度で思ったよりは小さい。場所をとらないのはいい。

接続は極めて単純、電源とUSBケーブルのみですので、TVを消して、TVの録画用のUSB端子にさすだけです
TVをつけると、設定画面が表示されます。

画像



画像


画像




後は、TVのリモコンの「番組表」を押すと今日のTV番組が表示されます。録画番組を選択して、決定ボタンを押せば予約ができます。

画像



このときに、詳細設定で、ハードディスクになっているか確認すること。
終了ボタンで画面が受信モードに戻ります。

画像


画像



録画の時間になると録画スタートされて、TVの録画表示が赤ランプで録画中であることがわかります。
画像


再生はリモコンの「録画リスト」を押すと、録画一覧が表示できます。
観たい録画を選択すると、縮小画面で再生してくれます。
決定ボタンで全画面が表示されます。

画像


テープやDVDの時代からHDDに代わり、録画が、飛躍的に簡単便利になった。
ハイビジョン時代では必須機器になるが、老人にも操作が簡単になったのはありがたい。
これなら、女房にも録画予約ができそうだ。
もっとも、携帯から録画予約が普通にできるのもそこまで来ている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック