ロット不良に出っくわす

GreenEnePole07シリーズも順調に売れていたが、、突然、、電源コントロール回路にロット不良、、、
返送-部品交換作業が、、現在8件発生、、まだ数台の不良が予測される、、、。

現象は、、昼間にLEDが点灯してしまう、、。

画像

<青空で点灯してしまう、、流山八木駐車場>

この機種の明るさセンサーは、、ソーラーパネルの発電電流を感知するタイプ、、
暗くなってソーラーパネルが発電を停止すると、、電圧電流を感知してバッテリに切り替わる回路が組み込まれている、、、それが、、1週間程度使っていると、、何かの原因で明るい昼間にLEDが点灯してしまう、、、。

結果、、夜間にバッテリが消耗してしまい、、薄明るい、、または消えてしまう、、、というもの、、。

メーカーを追求したところ、、すでに改良された回路ができていた。

画像


バージョン2(V2)は、、トラブルを起こしているタイプ、、。
バージョン5(V5)は、、改良後のPCB(パワーコントロールボード)

気になっていた、、タイマー?のような部品が外されている、、。
右上に回路が追加されている、、。

現在、、V3,V4はトラブルは発生していない、、。

現在の情報によると、、暗くなって5時間から7時間フル点灯(500ルーメン)、、その後25%の照度で7時間点灯、、モーションセンサー稼働時に30秒間フル点灯、、する。

実際に確認すると、、、常夜灯として夜間点灯した、、。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック