代替えバッテリのテスト--EVOLTAを使ってみる

販売から2年半を経過して、、ソーラーLEDライトのバッテリがそろそろ切れる頃だ、、市販の「リチウムイオンバッテリ」は高額だ、、1850系の中国製ならネットで、、4000mAHで2本セット2000円程度からあるが、、国産はパナソニックEZ9L10だと売価で1個3000円程度だ、、、まだ3倍するのは困る、、、ならニッケル水素電池EVOLTAだと、、使い物になるのか?
中国製の「リチウムイオン」と「EVOLTA」を、、それぞれテストしてみることに、、、、
画像

2015.10.29 17:50 スタート
当然ながら、、2台とも順調なスタートです。奥が「EVOLTA」、手前が「CHAINA リチウム}

画像

Panasonicの{EVOLTA]は単3を3個シリアルに接続、「CAINAリチウム」は2個をパラレルに接続しました。

いろんなものを自宅に持ち込んでテスト中です。
画像

実際に風雨にさらされるテストでは製品の判断に実感が持てる。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック