じーさん 広州、深センへ (工場視察)

仕事が忙しく、、春先から体調もやや不調であったこともありブログを暫らく休んでいたが、、、
3月の深玔、広州視察について記憶が残っているうちに記しておくか、、

■2017年3月15日
AM9:00 成田空港からCX509で香港へ
今回は、「助さん」と「立さん」がサポートしてくれて広州に向かう、、、
昨年は、香港空港からは水上バスで深玔に入ったが、今回は香港名物の2階建バスで香港と深玔の境界近くの「上水」に向かう、、ちょっとわくわく、、、
画像


2階建てのバスに「助さん}「立さん」も一番前の席で、ご満悦、、
画像


途中の大きなバスターミナル「上水」で、簡単な食事をして中国国境の羅湖まで地下鉄で、あと1駅だ、、、

■羅湖から高速鉄道で広州へ 17:08発~18:27着
 成田空港でAM7:00チェックインしてAM9:00からフライト、、、
広州東駅に着いたのは18:27(時差は1時間)なので、自宅をでてから、、ここまで14時間、、じーさんには少しキツイ旅だ、、

高速鉄道(新幹線)では、いちいち並んでパスポートを提示するし、手荷物検査をするのだが、、これがすごく面倒で疲れるのだ、、が、テロ対策といわれれば、そうなのか、中国民もマイナンバーのようなカードを使用する、、、そのうち、テロに狙われると日本も、このようになってしまうのか、、最近のテロ対策法などの状況をみると現実感がある。

キップを買うにもパスポートは必要だ、、、
パスポートを提示することで、、、この人物の足取りは、、全て、、記録される、、
ホテル、、列車、、船、、両替、、買い物、、我々の行動は、これで全てお見通しだ。怪しげな3人組がゆく、、、のだ。

ようやく、ホテルに到着した、、今晩は、、、予定した「助さん」の友人で広州農業大学講師のMさんとの潮州料理での会食が、、、楽しみだ。

高級なレストランだが、、ここでも、パスポートの提示が要求された。
画像

日本に12年留学のMさん「助さん}とは“W大学で共に学んだ
画像

Mさんは爽やかな方です

3月16日 AM9;30~H社へ
翌日、ホテルに車で迎えに来てくれた担当者と、広州北部にある視察工場のH社へ向かう、、
高速道路はストレスもなく順調に現地に着いた

目力の強い、、まだ、30歳代と思われる若い社長と面談、、広州では客人をもてなすに自らお茶を入れるのが嗜みらしい、、、ゆっくりと、、そして、、威厳をもって、、茶を入れる、、うん、、中国らしい風情、、、
商品に対する要望をのべ、、改善を指摘し、期待することを述べ固い握手、、。
画像

写真中央は営業担当者

次の会社に向かうため、、担当者に「龍帰」駅まで送ってもらう、、
「龍帰」駅で時間調整のため食事、、「桶めし」を食らう、、
画像


桶に入った混ぜご飯です。じーさんには量が多すぎる!

地下鉄「龍帰」駅からは、高速鉄道のある「広州南」駅に向かう、、

広州南駅は広大なターミナル駅だ、、
画像


■次は、広州南駅から高速鉄道で「古鎮」駅へ
当然、パスポートを提示でキップ、手荷物検査、、並ぶのが苦痛、、
中国語講師の「助さん」が同行しなけrば、新幹線も乗れないなあ、、、

中山にある工場B社は、軍需用のLEDライトを製造しているらしい、、
ポスターを見ると、、、どうやらアメリカ軍に納品しているようだ、、政経分離とはこのことだね、、、
担当者は、、やたらと、、我々の製品は「ハイクラス」だ、、と何回も言う、、
会社のポスターを見たら、、「ハイクラスグループ」、、と書いてあった。
なるほど、、、。
製品に満足していない旨を話して、、退散

画像

美しい社長夫人と記念撮影

■「古鎮」->広州南->深玔北駅
18:17発~19:00着  20:08発~20:44着
高速鉄道(新幹線)を乗り継ぎ、、深玔北駅へ
画像

ここも巨大な高速鉄道駅だ、、新幹線車両が6列停車していた、、

TAXで深玔のホテルへ
TAX運転手が言う、、これは、電気自動車で、、深玔では2020年までに全てのTAXを電気自動車にする、、、らしい、、。先端を走るこの国の統治バランスを心配してしまうが、、この国は走り続けるでしょう、、、。

満充電で何キロ走るのか?と聞くと、、300kmだという、、ほんまかいな、、、

昨年宿泊したホテル’(south china harbour view hotel)だが、、、たった1年間なのに、、老朽感が強い、、昨年とは部屋のランクが違うのか、、スマホを充電しようとしたら、、部屋のコンセント殆んど壊れている。、、ようやく湯沸かしポットのコンセントが1個使えた。海外では電圧が違うので変圧器など面倒なうえに、これは不快だ、、カウンターの職員もランクが下がった感じで英語は通じない、もちろん日本語も通じない。マッサージ店も休業、、マッサージ店を紹介しろといっても知らないという、、もう、、次回はホテルを変えるわ。


注)深玔のマッサージ店は、ホテル内などの健全な店と、、外では風俗店があり、、日本のソープランドより更にエキサイティングな店もあるので、注意が必要らしい、、。

明日は、最大の取引先であるR社に行く、、、

■R社視察
9:30迎えの車で、、昨年にも訪問したR社へ、、

担当者がJoannaからRihanna(ネットでは英語ネーム)に変わったが、、Rihannaは、、やたらと早口で落ち着きがないが終始にこやかです。、、
新しく引っ越した工場は、少し大きくなっていた。
工場の案内と製品紹介、、、こちらの要望は聞かない、、そしてランチ、接待、
昨年同様、、新中国MENUのお店で、、食事、、同伴のイカツイ男性がやたらとお茶を注いでくれる。ついついお世辞で広州の作法は格調がたかいですね、、
などと言ってしまいますが、無口で短髪、、用心棒のようなイカツイ男は、終始、、無口であった、、。

塘尾駅~大新駅へ
昨年は道路が工事中で、やたらと遠い気がしたR社だが、地下鉄が開業してホテルの近くの駅まで2駅で到着した。

さあ、今夜は視察も終わったので、、夜の街に出かけるか、、、
ジーサンは疲れを忘れて、、若い「助さん}と「立さん」とTAXに乗った。
「運転手さん、マッサージ店を教えてくれ、、」
、、、、、、、。

今回も通訳の「助さん」とモバイル管理の「立さん」のおかげで、無事に有意義な視察をすることができました。

帰りの香港へはフェリーに乗るが、、昨年は、ローカルな船着き場といった風情だったが、今年には、、もう、、このような巨大なターミナルになっていた、、、、
画像


画像


なぜ、、、このような巨大なステップがあるのかは、、、謎だ、、。



























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック