中岡慎太郎 その8 29歳  薩長同盟


■長州再征討

高杉晋作らのクーデターにより、長州藩は再び尊王攘夷派が藩を掌握することになった。
このことから、幕府は再び長州征討を決定した。

長州攘夷派(正義党)では、但島の出石に潜伏中の桂小五郎を招請する。

桂は、文久3年(1864)8月の政変で長州藩が京都を追放されてからは、京都内に潜伏、情報収集、対外交渉をしていたが、
元治元年(1864)6月 各藩との連絡場所であった池田屋で新選組の襲撃に会う(からくも難を逃れた)
同年7月、禁門の変で長州藩が幕府、薩摩、会津に敗北すると、、幕府の追っ手を逃れて但島の出石に潜伏していた。

慶応元年(1865)5月13日 幕府の長征軍進発の情報が薩摩藩に入る、

この頃、石川清之助(中岡慎太郎)は、京都ー三田尻ー筑前太宰府などを頻繁に往来していたが、土方楠左衛門と共に京都の薩摩藩邸にいた、、。
薩摩藩吉井幸輔らに説得、、「要は、長州の桂、薩摩の西郷を説けばいい、この二人が手を握れば、あとは何とかなる」

「藩邸にて評議あり、西郷吉之助早々上京を促すことに決す、同人上京懸け馬関に立ち寄り、、桂小五郎と面会いたせ、篤と前途の見込みを付け、両藩同心、協力を以って大に尽力致度旨、中岡、自分共頻に申唱候処、薩藩諸士も同意を表す」楠左衛門日記)


薩摩藩邸では、西郷を急ぎ上京させるが、途中の馬関で桂と西郷を面会させて状況判断を確認させよう、、としたのである。

慎太郎と楠左衛門は、馬関に行き桂小五郎を説得、慎太郎は西郷を説得し、馬関に同行すべく5月24日に薩摩に向かった、、、。
閏(うるう)5月6日 (※閏年の変換表記となっている 薩摩藩着、、、5月15日西郷と共に出帆、5月18日佐賀関に宿泊、ところが、、、

「長州再征のことが、いかにも気になりもす。、、、何よりも朝議を固めねばなりもさぬ、、早々に京にのぼりたか、、」

西郷は、大久保からの催促があり、、馬関に寄らずに、、そのまま大阪に向かってしまった。
中岡慎太郎は、一人馬関に戻らねばならなかった、、桂-西郷の会談は実現しなかった。
bakumatu04.jpg

少し前、、坂本龍馬が薩摩から大宰府に立ち寄り三条卿と謁見、馬関に到着して、桂に会見を申し込んでいた、、

楠左衛門(土方)が坂本を訪ねて、馬関白石邸で同宿することとなった。
坂本龍馬は楠左衛門から、薩長和解の報告を知らされ、薩長連合へ向けて中岡が、、西郷を馬関に連れてくる、、という経緯を知らされる、、

「楠木どん、ようやった、、おまんら、、あたまええなあ、、」

桂は心配で、何度も、白石邸を訪れている、、
閏5月21日、、坂本は晩飯を掻き込んでいた、、唐紙ががカラリとあいた、、
思わず坂本は箸をおとしてしまった、、中岡慎太郎が、立っている、、

「待つちょったがや、、慎太郎、、」
中岡はガラリと太刀を投げ出して、、
 「失敗じゃった、、」
と崩れ落ちるように座った
 「桂が怒る、、」さすれば、薩長連合は遂げられない、、

西郷を待っていた桂小五郎は、このことを聞いて、、色を成して怒った。
「やはり、、薩摩に一杯くわされたのだ、、」手がぶるぶる震えている、、、

「恥をかかせた、切腹してもよい、、」と中岡は言った、、。

ここでは、坂本龍馬から有名な「長州興亡に関する妙案」と言われる提案がされる、、
「このままでは、長州藩は幕府に負けるがよ、、だが、、方法はある、、軍艦と洋式銃砲を多くもつことじゃ、」
外国商社は、武器を売りたがっている、、しかし、幕府から許可がおりない長州は取引はできないのだ、、。
そこで、「薩摩藩名目で買えばいい」亀山社中は、薩摩藩から商売を任されている、、、

アメリカの南北戦争が終わって、、武器商人達は上海の倉庫に武器をごっそり積み上げている、、
「桂さん、、新しい大砲で幕府軍なんぞ、吹っ飛んでしまうがよ」

慎太郎は、、長く薩長連合のために思想、信条を基に説得してきた、、この日本を外夷から守るために尊王を立てた、、そして倒幕へと流れが変わった、、。

しかし、、、この男は、、やり方が違う、、しかも、薩長連合の危機を妙案で解決しようとしている。

長州、薩摩藩ともに薩英戦争文久3年(1863.06.27)、下関戦争元治元年(1864.08.05)で、攘夷戦争を経験、武力差には経験をしている。
話は早い、、坂本龍馬も、亀山社中の初受注となった。

拙者関連Blog
北川村の中岡慎太郎 & 龍馬は薩長同盟で22億円成約 
https://tokatu1.at.webry.info/201101/article_2.html


長崎の龍馬「亀山社中」「花月」「グラバー邸」「出島」
https://tokatu1.at.webry.info/201205/article_1.html



  





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント