グリーンエネポール  ユーザー訪問(上田市~上越市)その1

久しぶりにユーザー訪問しました。
今回は社内のシルバー旅行と合わせて、「真田丸」で話題の上田城から上越市の高田城や上杉謙信の春日山も訪れます、、、、

上野から新幹線で1時間20分、、上田に着きます。
駅レンタカーで車を借りて出発、、。

駅から徒歩でも行ける上田城、、、の裏手にあるのが、、、円覚院芳泉寺

浄土宗。開創当時は常福寺と称し、真田信之の菩提寺でした。信之の正室小松姫の墓があります。信之の後に上田城主となった仙石忠政が小諸の宝仙寺をここに移し、円覚院芳泉寺としました(上田市観光施設案内)

格調の高い風景、、大きな保育園も経営しております。ここにグリンエネポールが、、
画像

正面にありました、、、。

画像

画像

画像

寺内に8か所もご利用頂いていました。ありがとうございます。
御住職にご挨拶、、侍を思わせる、、鋭いご風貌です、、引きしまる思いで境内を拝見、、、ドラマの一場面を思い浮かべながら、、、小松姫の墓に、、


画像

小松姫のエピソード
関ヶ原合戦時、夫である信幸は東軍、舅・昌幸と義弟・幸村は西軍に付くことになりました。(※真田家を残す為、、)
西軍に付いた昌幸は、小松姫が籠る信幸の沼田城を訪れ、孫の顔が見たいので城の中に入れてくれと頼みますが、小松姫は舅でも敵ということで、入城を拒みます。(※あの昌幸ですから、、、)
沼田城入城を諦めた昌幸、幸村親子は近くの正覚寺に泊まりますが、その時、小松姫が子供たちを連れて正覚寺を訪れます。
主人が留守中の沼田城には入れる事ができなくても、孫の顔を見せる事はできるといって、小松姫は正覚寺を訪れたのです。
この時の小松姫の行動に昌幸はすっかり感心したと伝わります。

駐車場の確保に苦労しながら、、上田城に向かう、、
夏の日差しは強く、、、老人にはきつい、、、
TVの「真田丸」特設会場は大勢の観光客が、、、さて、、まずは一回り、、
画像

画像


----------------
今回のグリンエネポール
画像

画像


"グリーンエネポール  ユーザー訪問(上田市~上越市)その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント