テーマ:水耕栽培

水耕栽培 OKです

トマトの水耕はk式散水型水耕栽培が無事に収穫できそうです。 写真は上部から撮影しています。3段は実が付いていますのでここで先端をカットしました。 その後は先腐れもありませんでした。やっぱり、大塚ハウス2号が効いたのでしょうか。 根はしっかりと張っているので大丈夫。 こちらは、昨年廃棄したトマトが自然発生し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ありゃ!水耕トマトの先腐れ

順調に生育していたと思われたトマトだが、先腐れしていた。 カルシウム不足なのかなと思い、急ぎ大塚2号を液肥に追加しました。 他になにか原因があるんだろうか心配だ。 こちらは昨年廃棄したトマトが今年育っているもの。手を加えないようにしているので勝手に育っているが、葉茎で自分を支えてきちんと実をつけている。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

無農薬栽培は水耕が代表

ハウス1号 10-8-27 なんですね 農協に注文した肥料をとりにいったら、窓口がものすごく不慣れである。 レジスターを打つのに20分もかかって、イーライラ この辺の農協は金融しかやってないので農協職員といっても、どんなもんか。 「無農薬野菜をされるんですね、すごいなあ」だと。 そうか、中国でデタラメやっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水耕栽培 SUIKOU-V2

企画「窓辺でベジタブル」モデルチェンジしました。 栽培方式はオーソドックスにして、デザインをユニークにする検討を進める。 写真はテストのため透明の容器を採用しているが、根には遮光するようにする。 レタス、トマト、イチゴ、明日葉、三つ葉、イタリアンパセリ、バラ、をテスト中。 メロン、キュウリ、スイカについて準備中です。 液肥…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

水耕栽培 初級編 レタス -② アクシデントからの再開

1回目のレタスの育苗で失敗のものがありました。原因はテストで培地エコポラスに混ぜたおが屑でした。 おが屑が微細すぎて液肥におが屑が混在し、上の写真のポットの汚れに見られるように 苗がおが屑の微粉末で塗布されてしまい呼吸困難、発育不良となったのです。この写真は種を蒔きなおして暫く屋外で洗われた状態を元に戻したもの。 このまま順調に生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にっぽん中のオフィスに野菜を!!  

エコ関連ビジネスとしての「観賞用野菜」 オフィスにトマト、イチゴ、パプリカなどの野菜がみずみずしい葉や果実をつけていたら、いつもと違った感性が生まれるのかなと思い「観賞用野菜」というテーマを設定してみました。 アグリビジネスベンチャーを立ち上げるにあたり「観賞用野菜」はビジネスになるのか大変不安でした。 思ったより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知りませんでした、春菊の花

春菊のイメージは駅ソバにのった天ぷらが第一で、あの苦味がいい。オシタシもいい。 食材としての葉ばかりが印象が強いのですが春菊ですから、春に咲く菊なんですね。 秋のイメージしかありませんでしたが、春らしい柔らかな花が咲きました。 ところで、こちらはすっかりボウズになってしまった我が家の水耕レタス、他のものは放置されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水耕栽培■初級編■ レタス■

地味ながら、ポピュラーで短期間で栽培できて、しかも食材としても問題がないレタスを選択しました。 発芽用に5種類の培地を使って試してみます。この辺は遊びです。 ①ミズゴケ、②ココブロック、③土ポット、④スポンジ、⑤ロックウール ポットはジフィー天然材(紙) 礎の培地はエコポラスにココブロックを2:1 混合しました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more