テーマ:ふくろ栽培

キウリとトマトの定植

種から育てた苗が、、そろそろ大地へ定植する、、時期を迎えた、、、。 さあ、、表に出るよ、、。 トマトの定植 キウリの定植 苗の数は、、いつもより少なくなりました、、配るところも少ないので自分達の分だけ、、、。 袋栽培のナスも、、一応育っていますね、、。 。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくろ栽培 冒険なし

植木の植え替えが、、3月に終わって、、畑が狭くなった、、。 ※フクロ栽培は、肥料を含む培地袋で、そのまま野菜などを栽培すれば、、畑が無くとも都会で野菜が栽培できるというもの、、、。 つまり、、1袋でOKなら、、100倍個、、1000倍個すれば、、必要量が確保できる、、、 労力と単価の、、対比で済む、、、。 2014の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅れた冬春野菜の種まき

パッとしないスーパーの青果売り場で鮮やかなパプリカが目に付いた。 普通と言えば普通なのだが、どうしてこんなにキレイに育てられるんだろ。 暫くやる気を失っていた土を耕すことにした。 約1ケ月は遅れたろうか。玉ねぎ、キャベツ、ほうれん草、みず菜、レタスを それぞれ、育苗トレー、直植え、フクロに種を蒔きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくろ栽培:イチゴ

100%の成功率をもつ、ピートモスのふくろ栽培ですが、イチゴも満足に成長しました。 肥料は使いません、水やりはイチゴの場合は「ややたっぷり」といった感じでした。計数管理は今は必要ありません。 基本的に露地もの野菜は苗を買わずに種から育てます。 4/19に種を植えたトレーですが5月連休中には間に合いませんでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの袋栽培-③培養土の違い

1月末に植えたジャガイモ(男爵、北あかり)は順調に生育中です。 左側2個-aと他4個-bは土のメーカーと大きさが違う(15Lと20L)。葉の色が違うのはそのせいかも知れません。 確認してみた。 a:(有)トチミ.グリーン.サービス 主な配合;ピートモス、赤だま土、堆肥カルシュウム、PH参考 5.8~6.3 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの袋栽培2009-②

ジャガイモは芽の出方にバラツキがありそうです、寒さがぶり返して新芽が少し地表に顔を出した途端に 氷が張るような寒さ、しもやけのように黒く変色して縮れるものもありました。 可愛そうにビックリしちまったようだ。 春キャベツは少し植えつけの間隔が狭かったようだ。今では窮屈な感じです。 鳥対策のネットのトンネルが功を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの袋栽培2009

市販のプランター用の培養土をそのまま袋栽培にする。 ジャガイモの場合は成長に合わせて盛り土をするのだが、どうするかそのときまでに考えおこう。 上部に発芽用の穴、下部に水分が多すぎないように排水スリットを入れておく。 今回は男爵と北あかりの種芋を植えた。 14Lと20Lの袋に2個は無理だと思うが、次にモ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1月のトマト  キャベツ レタス

温室なら判るが、露地で、トマトが1月まで落ちないのは驚いた。 もうご苦労さんですね。 今度は、太陽発電か振り子発電で発熱して温室化してみたいですね。 キャベツは順調に育っているようだ。 レタスも順調だが時季が違うのかな ◎本日ユニディーでジャガイモの袋栽培セットが売られていた。いも専用の土が19Lで90…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

◎青トマトの肉詰め ◎と石焼き芋

温暖化のせいか、11月後半にもかかわらず植木に絡ませた一本のトマトが30個近く果っている。 ただし、青いトマト。ピーマンの肉詰めならぬ青トマトの肉詰にしてみたら二重丸でした。 ①トマトの中をスプーンでくり抜く ②ひき肉、チーヅに塩、コショウを混ぜこねる ③トマトに詰めてフライパンで揚げる(またはオーブンで180度程度で加熱調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつま芋の袋栽培2008.10.16

ふくろ栽培のベニアズマを収穫、だいぶスリムですが焼き芋にちょうどいいサイズだ。 まあ初めてなのでこんなもんでしょうか。 土の種類で形が異なってくるのがおもしろい。 一方、垣根越しの露地栽培は土が固かったのでしょう、数個の芋がくっついたような状態になっていました。 大きさも格差が激しく、同じ環境にもかかわらず、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いもは地球を救う-②

垣根越しのベニアズマは急成長、しばしば「ツル揚げ」?するが道路まで延びるので注意している。 いものツルはカットせずにときおり「巻き上げ」?てあげるらしい。 しかし、せっかくなのでキンピラにしたい。 -------------------------------------- 材料 芋のつる     ひとつかみ ごま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

国際イモ年(IYP,International Year of Potato)

JAICAFによると ● IYP(国際イモ年)について ジャガイモ(学名 Solanum tuberosum)は、およそ8000年前、南米のアンデスを起源としています。したがって、2008年を国際イモ年(IYP,International Year of Potato)と宣言しようという最初の提案がペルー政府から発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さつま芋の力

余ったベニアズマの苗をバケツに放置しておいたらこのようにすっかり根を出している。 生命力の強さに圧倒されそうだ。 それなら観葉として使えるのだろうか。 サトイモの葉やニンジンが観葉としてよくお店などに生けてあるのは見かけるのだが 芋の葉は観賞用に耐えられるのだろうか。 NTTさんが温暖化…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イモは地球を救う

あんなにしおれているように見えたイモの茎苗は100パーセント定着した。 イモの生命力に感心してしまう。 ---Wikipedia--- 1732年の享保の大飢饉により西日本が大凶作に見舞われ深刻な食料不足に陥る中、今日の長崎県と鹿児島県では餓死者を出さなかったといわれ、サツマイモの有用性を天下に知らしめることとなった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

となりの畑

となりの畑が気になって那須まで行ってきた。 --那須我儘--なすがまま(又は那須わがまま)を心情として 半年前から那須に半定住しはじめた友人ですが、儘=White Messageということでしょうか。 農業大学校にも通って農業へ向かってステップを踏んでいるようだ。 今のわずらわしさは「職業欄」の記載と「独身」について…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さつま芋苗の植え付け(ふくろ栽培)

ふくろのジャガイモも順調に生育していますが、病気と思われるものも出ました。葉が茶色の斑点、そして黄色になってきてしまいました。暫く観察してみますが他にも出てきそうです。これは今まで露地ではありませんでした。 さつま芋の苗の植え付けをしました。さつま芋は種や種イモではなく葉を植えます。茎の端をカットして1日水切りをす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ふくろ栽培・じゃがいもの芽かき

じゃがいもの芽が出そろい、芽かきをしました。芽が多いと葉に栄養をとられるので、芽を2-3芽に減らします。袋を並び替えたりでうっかりして男爵とメイクイーンが混在してどれだかわかりません。葉に特色があるんでしょうか。名前を書いておくべきでした。 雨が多かったせいかふくろのダイコン、キャベツはすくすく育っています。 新たに里芋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more