テーマ:エコ

きのこ-いつも突然

いつも気が付くと突然のようにきのこが顔をだしている。 これは生産ではなく、園芸の世界だからヨシとしよう。 こちらのしいたけは注視していなかったものですが1週間前に3個顔を出しました。 早速収穫で本日煮物に追加します。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふくろ栽培じゃがいも-0406

ふくろ栽培のジャガイモの芽がでました。現在は5割発芽でしょうか。露地の畑も同時進行してます。 ふくろにはネギも参加させることにしました。下仁田ネギの種を本日苗床に蒔きました。 ネギは畑にも苗を植えてみました。植えたばかりのネギはだらしないのですが、そのうちピンと葉が立ってくると思われます。その先には初登場の枝豆の種も蒔い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はなワサビ

畑ワサビの花が咲きました。カレンで美しい花です。 おしたし、天ぷらにすると爽やかな季節の食材になるそうです。 うーんチョッとこのままでは少なすぎる。いづれ株が増えるといいんですが、今回は生きのびてくれただけで嬉しい。
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

巨大シロアリを飼育   fiction.

その日は有機肥料のサイトを探していると不思議なホームページに出会ってしまった。 タイトルは「巨大シロアリの飼育法」とある。 確かに巨大シロアリの写真が載っているが、普通のシロアリの写真を拡大して偽装しているようにも見える。 そのシロアリのサイズは4.5センチあるという。4センチの昆虫が居ても何も驚かないが、シロアリというと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉経済:箱根

ちょっと疲れたし、「箱根に行った事が無い」と女房が言うので温泉地箱根に行ってきた。 東京近隣では、もう何回も行って馴染んでいる人が多いこの古くてあまりにも有名なリゾート地は、今でもシルバー世代をメインに外国人、若い女性が目に付く人気の観光地域だ。 新宿から小田急ロマンスカー片道2200円、1時間半で箱根湯元駅、一般的にはここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十薬:という言われたドクダミ

昨年までは邪魔な雑草扱いをしていた「ドクダミ」であるが、「薬草」と聞くとなにか美しく見えるから不思議ですね。 これは人物評でもあることですが、ブスが術を身に付けると不思議に個性的に見える。(失礼) kosi**jyun*さん姉妹なんか、そうですね。いや、やっぱブスか。(また失礼)でもタダモノデナイところで偏見が消えて畏敬の人にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆいのはな公園オープン

近くに「ゆいのはな公園」という市が管理する公園がオープンした。 報道によると「市内の男性が市に寄付をした」とあります。総工費20億円も寄付できる人は、そりゃ近所じゃあの人しかいませんよ。Mmotorの会長さんでしょうね。 会社も国際感覚がみられますし、いろんなことありましたし、地域の皆さんに富を還元するのは素晴らしいことです。誇…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

春キャベツ/路地も普通にやっている

路地も普通にできるようになってきたわい。 本日春キャベツの収穫をした。 トンネルを外したら早速に野鳥のえさになってしまったので我が家で使う。 被害に合わなかったものは近所に配る。 キャベツの隣はジャガイモですが、順調に生育中、まともにできそうだ。 ジャガイモは保存ができるので生産者は助かるそうだ。北海道に畑をもっている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にっぽん中のオフィスに野菜を!!  

エコ関連ビジネスとしての「観賞用野菜」 オフィスにトマト、イチゴ、パプリカなどの野菜がみずみずしい葉や果実をつけていたら、いつもと違った感性が生まれるのかなと思い「観賞用野菜」というテーマを設定してみました。 アグリビジネスベンチャーを立ち上げるにあたり「観賞用野菜」はビジネスになるのか大変不安でした。 思ったより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水耕栽培■初級編■ レタス■

地味ながら、ポピュラーで短期間で栽培できて、しかも食材としても問題がないレタスを選択しました。 発芽用に5種類の培地を使って試してみます。この辺は遊びです。 ①ミズゴケ、②ココブロック、③土ポット、④スポンジ、⑤ロックウール ポットはジフィー天然材(紙) 礎の培地はエコポラスにココブロックを2:1 混合しました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ベランダ農業法人//VF-net

つくばEX線の柏の葉キャンパス駅そばに「柏の葉ららぽーと」がオープン。 屋上に貸し農園があるとの情報で、オープン時に見落としていたこともあり、どんなコンセプトなのか見に行って来ました。 思いのほか小さなスペースに90センチ四方高さも90センチ程度の木箱が4個、つまり4個で1坪の単位で並べられている。 ベンチに座ると、眼の位置から野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコポラス

1月22日(月)秋葉原  荏原製作所のMさんとビアホールで新春放談となりました。 豪快で気分が乗るとスパニッシュギターを奏でて酒場を盛り上げていたMさんも 定年の時期を迎えて、少し静かになった。昨年から酒はやめたと言う。 Mさんと昨年久しぶりに再会して、話題がエコビジネスで一致した。もともと荏原は 環境ビジネスに力を入れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「プチ農業のすすめ」について

「プチ農業のすすめ」について/// 2007年問題といわれている団塊の世代が定年時代を迎えて、さて、どうしようかなと 思われている方も多いと思います。 受験、就職戦争、ポスト不足、リストラ、と人生を鍛えられ戦い続けた皆々様ですが 今は何を思っているのでしょうか。 私もほぼ同世代ですので少し立ち止まって考えてみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチ農業のすすめ

家庭菜園すら経験ゼロの自分が、ビジネスマン引退後はプチ農家になろうと思い、あれやこれや始めています。 4反の農地取得と農業委員会への申請が通れば晴れて農家として登録される? そんな方法もあるが、仮に農家に認定?してもらえなくとも「専業プチ農家」として世間に認知させるのは面白い。 たとえば、マンションのベランダ菜園の「プチ農家」Aさ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more